合格体験記

日本編入学院の講座を受講し、合格された皆様の声を一部ご紹介します。

 

青山学院大学 教育人間科学部 心理学科 社会人入試合格 

立教大学 現代心理学部 心理学科 社会人入試合格 M・Sさん

私が社会人経験を経て,心理学を専攻するために社会人入試を決断したときには,ほとんどの大学の出願期間が過ぎていました。それであれば,ゆっくりしっかりと試験準備をし,心にゆとりを持って受験をしようと思いました。そして,社会人入試の対策をしている予備校をネットで検索したところ,目にとまったのが,良心的な価格設定をしている日本編入学院でした。他に検討した予備校は入学金も授業料も高額だったように記憶しています。

日本編入学院では,週1回の小論文のクラスを受講しました。まだ志望校が決まらないうちからクラスに入りましたが,時間に余裕があったこともあり,問題はありませんでした。まずは,「文章を書く」ことに慣れることから,と自分の好きなトピックで小論文を書く練習をしました。小論文における言葉の使い方にはじまり,構成,論拠の矛盾点を先生やクラスメイトに指摘されることで,「書く」ことや「言葉の表現」の難しさを痛感しました。独学では気づくことはなったと思います。このように指導を受けることで,自分の文章の書き方の欠点を少しずつ見直していくことができました。その後,過去問を解き,受験する大学を検討する時期になりましたが,先生方一人ひとりがとても親身に相談にのってくださり,とても心強いと感じました。受験直前で緊張していたときには,優しく勇気づけてくださいました。授業の指導だけではなく,メンタル面でもたいへんお世話になりました。

結果,受験した2校とも合格することができました。大学院の受験も目指しているので,そのときにはまた日本編入学院の先生方に学びたいと思っています。

 

明治大学文学部 心理社会学科 社会人入試合格
立正大学心理学部臨床心理学科 社会人入試合格
大正大学心理学部人間学部臨床心理学科 社会人入試合格 O,H.さん

30歳を目前にして、大学受験をしてみようかなと思いついたのは今から約半年前でした。仕事を辞めて日本編入学院に入ったのが3ヶ月前。高校生の時に書いた作文以降、まともに文章を書いていなかった私が、たった3ヶ月で明治に合格することができたのは日本編入学院の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

先生は小論文の書き方を教えてくださっただけではなく、私の「なんとなく大学に行きたい」の「なんとなく」を具体的に引き出し、想いを共有してくれました。先生の熱い想いが私の受験勉強のモチベーションアップにつながりました。大学院を受験する際にも、ぜひお世話になりたいと思います。その際は宜しくお願いします。

自分の信念を真っすぐ見て、日本編入学院の先生方の力をお借りすれば、どんな短期間でも笑顔で試験を迎えることができるでしょう。年齢は関係ありません。大学受験を思い立ったら、絶対にチャレンジしてみるべきだと思います。私の人生の分岐点で支えてくださった先生、ありがとうございました。

 

埼玉大学 教養学部 社会人編入学試験合格 K・Kさん

埼玉大学編入学試験は,一般編入と社会人編入がありますが,私は社会人編入を受けました。社会人の試験は英語が免除されているので,学習歴に関するレポートと面接で合否が決定します。なのでレポートと面接対策をしっかりやれば合格出来ると思います。時間も30分と長いです。

 
関西女子短期大学 養護保健学科 社会人入試合格 T・Hさん

社会人となって仕事にも慣れ充実した日々を過ごしていたのですが、ふと、人をサポートする仕事につきたいと思うようになり、色々と考えた結果、養護教諭を目指したいと思うようになりました。
本格的に勉強しようと思った時から試験まで半年ぐらいしかなく、試験科目の小論文をどのように書いて良いかもわからず、独学で勉強しようかとも思ったのですが、私の性格上やはり実際に学校に通い直接指導を受けた方が良いと思い小論文を教えている学校を探したところ、日本編入学院と出会いました。
久しぶりに勉強をすることに不安もありましたが、事務局の方が親切に対応して下さり、「通ってみよう」と思いました。
 授業も、先生のお話をただ聞くだけでなく授業で書いた論文を、生徒お互いに良い点・そうでない点や疑問点を出し合うやり方で最初はとまどいましたが客観的な意見を聞くことが出来、大変勉強になりましたし、一緒に頑張っている仲間は心強い存在でした。
 また、グループ討論や面接対策もしていただき、面接の練習をするのは初めての体験だったのですが、自分の言葉を人に理解してもらうことの難しさや何故自分が養護教諭になりたいのかをじっくりと内観する絶好の機会となりました。
短期間で合格出来たのも、丁寧に細かくご指導頂いたお蔭です。
本当にお世話になりました。有難うございました。
 
滋賀大学 教育学部 社会人入試合格
北海道教育大学 旭川校 英語教育専攻 合格 D・Mさん

日本編入学院で小論文の講義を受け続けて、何事にも自分なりの意見を持つ習慣がついたのが、合格につながったと思う。 小論文を書くためには、知識や情報だけでなく、自分の意見が必要だ。講義を受け初めて、ニュースや新聞をただ、情報を集めるために見るのではなく、世の中で起こっている問題について自分の意見を考えるようになった。また、編入学院では、多くの社会人の方々が学んでおり、社会人入試を目指していた私は、同じ仲間の存在が励みになった。

 

奈良県立医科大学 医学部看護学科 社会人入試合格 M・Fさん

[面接で聞かれたこと]
・入学後どんな事がしたいか
・志望理由について
・面接を待っている間何を考えていたか
・ライセンスがなくても人を看ることはできるが、どうして今ライセンスが必要なのか
・自己PRを1分間で
・病院でアロマは必要とされているか
・虐待についてあなたの考え
・家族は応援してくれているか
・高校時代のクラブ活動
・学生時代看護の道へ進もうと思わなかったのか

受験を決めてから短期間での試験でしたので(仕事もしているので)何かと大変でしたが、集中して小論文に取り組んだ結果、また先生の丁寧な指導で合格することができました。大変感謝しております。ありがとうございました。

 

駒澤大学心理学科 社会人入試合格 I.H.さん

少人数クラスの上、ほとんどマンツーマンのような対応で指導していただいたのが良かった。

 

立命館大学 経済系 社会人入試合格 T.M.さん

自分の学力に合わせて丁寧に指導していただいたので、とても身になりました。  そして、これからもきっと役に立つ知識が得られた有意義な半年間でした。限られた時間で効率よく勉強するのも大事だが、コツコツやることが一番!

 

大阪学院大学大学院 法学系 社会人入試合格 H.U.さん

社会人入試の場合は、研究計画書が非常に大事だと思います。内容はもちろんのこと、自分自身が理解していることが重要です。先生のご指導のおかげで、自信を持って書くことができました。法学の基礎もていねいに教えていただき、大変わかりやすかったです。

 

富山大学 医学部 看護学科 社会人入試合格 F.A.さん

受験を決断するのが遅く、受験までの準備期間が短かったのにも関わらず、受け入れ指導していただいたおかげだと思います。独学では、小論文や面接対策は正解がはっきりしていないので難しかったと思います。独学ではモチベーションも上がらなかったと思います。本当に短い間でしたが、独学では得られないアドバイスをいただいたり、共に真剣に悩んでいただけたことに感謝しています。

初めは無謀だと思っていた社会人入試ですが、とにかくやってみるということが大切なのだと気づかされました。本当にありがとうございました。

 

資料請求はこちら

カウンセリング予約はこちら


〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-7-14VORT青山2F

〒533-0031
大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル4F

《日本全国で学べます》
沖縄・九州・四国・中国・関西・東海・北陸・甲信越・関東・東北・北海道

そのまんま東さんの本で、日本編入学院が紹介されています。

「いろいろ調べて、日本編入学院という予備校があるのを見つけた。(中略)
編入学院では徹底的にしごかれた。小論文がこれほど難しいものとは思わなかった。(中略)
先生から添削で細かく注意を受け、論文らしい文章にすることを学んだ。」(p.75-76より)



スカイプ授業
学院長インタビュー

ブランクがあっても
結果が出る方法、
教えます!

ビジネスマンや主婦、リタイアした人にいたるまで延べ6000人以上を指導してきた著者が初めて明かす、大人だからこその勉強法とは?

講師募集
チャイルド・ファンド・ジャパン