浪人か編入か

大学受験に失敗した場合3つの選択肢があります。

① 浪人

② 仮面浪人

③ 編入

どこも受からなかった場合は(大学進学を諦めない限り)浪人するしかありませんが、合格校がある場合は、その大学の入学を辞退して浪人するか、入学して仮面浪人するかの選択をする人が多いと思います。 そして、まだあまり知られていませんが、第3の選択肢として編入があります。 ここでは、浪人・仮面浪人・編入それぞれのメリット・デメリットを挙げてみたいと思います。

rouninn


〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-7-14VORT青山2F

〒533-0031
大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目3-26 弥生新大阪第一ビル4F

《日本全国で学べます》
沖縄・九州・四国・中国・関西・東海・北陸・甲信越・関東・東北・北海道

東国原英夫(そのまんま東)さんの本で、日本編入学院が紹介されています。

「いろいろ調べて、日本編入学院という予備校があるのを見つけた。(中略)
編入学院では徹底的にしごかれた。小論文がこれほど難しいものとは思わなかった。(中略)
先生から添削で細かく注意を受け、論文らしい文章にすることを学んだ。」(p.75-76より)



オンライン授業
スカイプ授業
学院長インタビュー

ブランクがあっても
結果が出る方法、
教えます!

ビジネスマンや主婦、リタイアした人にいたるまで延べ6000人以上を指導してきた著者が初めて明かす、大人だからこその勉強法とは?

講師募集
チャイルド・ファンド・ジャパン